産業看護師の年収は?

産業看護師,年収

産業看護師の業務内容も気になるところですが、最も気になる部分が産業看護師はどれくらいの年収をもらえるのか?という部分ではないでしょうか?
実際に産業看護師の年収は都市部と地方でも年収が違ってくるようです。

 

産業看護師の年収は地域や勤務先、勤続年数などによって産業看護師の年収が異ってくるのですが、平均して400万円前後から700万円が産業看護師の年収と言われていて、一般の病院で働く看護師と同等の年収をもらっているようです。

 

産業看護師の年収は平均して400万円前後から700万円が相場になっていますが、業務内容によっては年収が200万円から300万円に下がってしまう業種もあり、同じ産業看護師でも仕事内容の違いで年収も大きく変わってきてしまいます。

 

さらに産業看護師は保健師などの資格も所有していればさらに資格手当てなども付くので、さらに年収が増えていく計算になります。

 

現在の実情だと産業看護師を配置している企業の多くが大企業と言われている企業が多いので、その企業に所属することになるので、当然給料も高くなり年収が多くなる仕組みになっています。

 

高年収が狙える産業看護師の求人サイト



このページの先頭へ戻る