産業看護師の研修制度

産業看護師,研修

産業看護師の研修制度は様々な研修制度がありますが、産業看護師は企業に勤める形になるので、それぞれの企業によって産業看護師の研修制度も異なってくるので、それぞれの企業の研修制度に従って研修する必要があります。

 

一般的には看護師にもプリセプター制度という制度があります。
このプリセプター制度とはどのような制度なのか?というと、新人看護師に1人ないし2人の先輩看護師がつき、教育や業務指導を行うOJT制度がプリセプター制度になります。

 

一般の病院では看護師がたくさんいるのでプリセプター制度ができるのですが、産業看護師の場合はプリセプター制度ができるほど看護師の人数が多くないので、産業看護師の研修制度は一般の病院よりも研修制度が充実していないと言われています。

 

多くの企業ではほとんどの場合は産業医と看護師の2人体制になっているので、手取り足取り細かい研修がないのが現状なので、多くの産業看護師の求人が経験者の応募を希望している実態があります。

 

このように産業看護師の研修制度はあまり充実していないのですが、それでも意欲的な気持ちがあれば様々な業務をすぐに覚えれるのも産業看護師のメリットと言えます。

 

産業看護師に強い看護師求人サイトランキング



このページの先頭へ戻る